歯科用JIS規格一覧 > JIS T 6609-1 2005 歯科用ベースセメント


JIS T 6609-1 2005 歯科用ベースセメント【ISO 9917-1:2003(MOD)】

ご相談・お問合わせ
第1部:粉液型酸ー塩基性セメント
付属書A(規定)硬化時間試験
「金属製ブロック」、t8×75×100
「ビカー針試験機」、針:φ1、質量:300g、A-004、追加重り:100g、全質量 400g
「硬化時間試験片の金型」
付属書B(参考)歯科用セメントの化学的組成及び用途
※対商品はありません。
付属書C(規定)皮膜厚さ試験
「ガラス板」、t5、200±25m㎡、2枚、
「皮膜厚さ試験用の荷重装置」
「ちょう度測定器具」、-A、0.1ml、I-001
「ちょう度測定器具」、-B、0.1ml、I-001-T
付属書D(規定)圧縮強さ試験
「分割型」、φ4×h6
「分割型」、5連タイプ
「押へ板」、上下
「万能クランプ」
付属書E(規定)酸溶解性試験
「試料ホルダ・PMMA板」
付属書F(規定)光学的特性試験
「試験片の型」
「ガラス板」、t3×30×30
「ステンレス製クリップ」