歯科用JIS規格一覧 > JIS T 6505 2016 歯科用アルギン酸印塩象材


JIS T 6505 2016 歯科用アルギン酸印塩象材 【ISO 21563:2013(MOD)】

ご相談・お問合わせ
操作時間試験
「針入試験機」
「金属リング」、φ30×h16
「ガラス板」、t5×60×60
「メテクリル酸メチル重合体テスト棒」、φ6×L100、アクリル棒
細線再現性試験
「細線再現性金型」、D-007
「細線再現性試験用のテストブロック」
「試験体作製用付属品」、a)孔」あきリング、b)固定用リング
「ガラス板」、t5×50×50
「Cークランプ」、巾40×深さ30以上
「万能クランプ」
石こうとの適合性試験
「スリット型」
「C-クランプ」、巾40×深さ40以上
弾性回復試験
「試験体作製用分割型及び固定リングーその1」、D-001-3
「試験体作製用分割型及び固定リングーその2」、D-001-2
「ガラス板」、t5×50×50、2枚
「Cークランプ」、巾40×深さ30以上
「弾性回復試験機」、A-003-2
「ガラス板」、t2×15×15
弾性ひずみ試験
「弾性ひずみ試験機」、A-002
引裂き強さ試験
「試験体シート作製用金型」
「抜き型」、ASTM D624,DieC
「手動抜き機」
付属書 B
把持方法
「把持治具」